KATEKYO山梨

0120-00-1111

  • 0120-00-1111
  • 0120-77-5555

[受付時間] 月曜〜金曜 14:30~20:00

KATEKYOだから出来た

合格体験記

見事志望校を勝ち取った先輩たちの体験記をご紹介します。逆境・困難を乗り越えた先には大きな喜びと感動が待っています。
これから受験を控えている皆さんは参考にご一読ください。

山梨県立大学 看護学部 看護学科

T.Mさん

甲府東高等学校卒

山梨県立大学 看護学部 看護学科

KATEKYOで学べたことで良かった点は、私の理解度に合わせて教え方を工夫してもらえたことです。集団の塾だと、どうしても一方通行の授業になってしまうので、費やした時間を考えると非効率だったりするので、私にとってKATEKYOはベストな選択だったと思います。私は教室で指導を受けていたのですが、指導の無い日でもほとんど毎日教室で自習をしていました。家だと、どうしてもだらけてしまいがちですが、教室に通うことを習慣化したことで、学習のリズムを作ることが出来ました。受験では面接があったのですが、私は面接がとても苦手に感じていたため、教務課の先生にお願いして、何度も何度も練習させていただきました。毎回の練習では、良かったところと改善すべきところを指摘してもらえたので、面接本番ではリラックスして受けることが出来ました。実際に合格通知を手にした時は、本当に嬉しかったです。後輩の皆さんにも、是非この喜びを味わってほしいと思いました。まずは自分を信じて、やるべきことを地道に続けていきましょう。私も新しい環境でしっかりと成長していきます。

続きを見る 閉じる

東京家政大学 健康科学部 リハビリテーション学科

黒澤 奈々恵さん

甲府第一高等学校卒

東京家政大学 健康科学部 リハビリテーション学科

KATEKYOの先生をお願いする前は、成績云々の前に登校拒否一歩手前で、人と話すことに臆病になっていました。しかし、KATEKYOの先生方は勉強を支えてくれるだけではなく、指導の休み時間など雑談の中で、様々な悩みの相談に乗ってくれました。そのおかげで毎日学校に行けるようになり、無事卒業式を迎えることが出来ました。先生方と出会えたことで、大学に進学出来た私ですが、いつも優しく接してくれて、とても楽しかった先生方に感謝の気持で一杯です。後輩のみなさんに一言。辛い時はその思いを吐き出してみると、案外側で支えてくれる人の存在を再確認出来ると思います。そういう自分の味方になってくれる人を見つけて、頑張ってください。

続きを見る 閉じる

山梨大学 教育学部 生活社会教育コース

雨宮 詩歩さん

甲府東高等学校卒

山梨大学 教育学部 生活社会教育コース

私は高3の6月まで3つの部活を兼部し、それまで全く勉強に向き合えていませんでした。学園祭も終わり、やっと受験勉強を始めたものの、なかなか志望校が決まらず、かなり焦っていました。KATEKYOに入って良かったのは、各教科の基本的な部分から応用までを丁寧に詳しく教えてもらえたことです。特に前期試験対策では、過去問を活用しながら、徹底的にわからないところを潰していけたので、センターで得点が伸びずE判定という厳しい状況から、逆転合格を果たすことが出来ました。また進路以外の悩みなども相談に乗ってもらえて、メンタル面でもとても助けていただきました。先生方のおかげで、受験を乗り越えることが出来、感謝してもしきれない気持ちです。後輩の皆さんにお伝えしたいのは、体調管理もとても大切ということです。私は管理が甘かったため、試験当日に体調を崩してしまいました。せっかく頑張って勉強しても、試験本番が万全でないと実力を発揮することは出来ません。心も体も万全の体制で受験に挑んでください。

続きを見る 閉じる

長岡造形大学 造形学部 建築・環境デザイン学科

石黒 桜和さん

日川高等学校卒

長岡造形大学 造形学部 建築・環境デザイン学科

高校1年のときに、志望校を決めたのですが、この頃はただ憧れているだけで、具体的な対策などは手を付けていない状態でした。遅いスタートになってしまったのですが、KATEKYOの指導を受けることを決めました。教室の先生方は、みな明るくて楽しい雰囲気でした。担当ではない先生も話しかけてくれて、アットホームな感じで、楽しく通うことが出来ました。また、勉強方法や不足している部分を熱心に一緒に考えてくれたおかげで、どう勉強するのかが明確になり、頑張ることが出来ました。KATEKYOの先生に出会えて、はじめは遠かった憧れの志望校が、あと少し頑張ればというところまで近づいてきて、本当に続けてきて良かったと思います。これから受験を迎える後輩の方々に伝えたいのは、「勉強は早く始めたほうが良い!」です。後悔しないために、今はじめましょう。

続きを見る 閉じる

諏訪東京理科大学 工学部 情報応用工学科

飯田 信くん

都留高等学校卒

諏訪東京理科大学 工学部 情報応用工学科

高3の6月までバドミントン部に所属していたので、ほぼ毎日遅くまで活動していました。そのため、勉強に真剣に力を入れていませんでした。KATEKYOでは主に数学の指導をしてもらいましたが、家で解いてわからなかった問題を中心に教えていただきました。先生の教え方は、とてもわかりやすく、別の解き方や速く解く方法などを、優しく教えてくれました。指導をしてもらえたおかげで、数学については復習するだけで済むようになり、時間的にも他の科目に手がまわるようになっていきました。最後の最後まで、寄り添って下さったので、自信を持って受験に臨むことが出来たので、感謝しています。大学入学後は、自分のやりたいことをしっかりと考え、自分の描く未来に近づけるように、学生生活を今まで以上に充実させられるように勉強に励んでいきたいです。

続きを見る 閉じる

東京薬科大学 生命科学部 応用生命科学学科

平塚 真子さん

日川高等学校卒

東京薬科大学 生命科学部 応用生命科学学科

高3の夏休みから入塾し、本格的に勉強を始めるのが遅かったと後悔しました。ですが、先生方は残り少ない日数の中で、私のペースに合わせて熱心に指導していただきました。また、先生方には勉強以外にも沢山の話をしていただき、とても親しみやすく、楽しく教室に通うことが出来ました。自習室では、同じように受験に向け頑張る生徒が沢山いて、教室の雰囲気が「自分も負けられないな」と思わせてくれました。
受験を終えてみて、確かに勉強は大変な時もありましたが、志望校に合格することが出来て、本当に嬉しい思いで一杯です。後輩の皆さんも、何ヶ月もの勉強漬けの日々で、モチベーションが保てなくなる時もあると思います。そんな時は、合格後の大学生活を思い浮かべて、頑張ってください。

続きを見る 閉じる

順天堂大学 保健看護学部 看護学科

清水 莉奈さん

韮崎高等学校卒

順天堂大学 保健看護学部 看護学科

無機化学、有機化学については、ほとんど無知の状態から始めたのですが、何度も反復しながら、わかりやすく身近な例をあげたり、覚え方を教えてもらいました。また、担当ではない先生も親身になって指導して下さり、感謝しています。これまではほとんどがオリジナルの勉強法だったため、自分に何が必要なのか、何をすべきなのかをしっかり理解していませんでした。KATEKYOで学ぶようになってからは、その部分を徹底的に見つめ直し、リスタート出来ました。大学選びに迷った時にも、色々な情報やデータを提供してもらい、プロだからこそわかる見解を教えていただき、とても参考になりました。
最後にこれから受験生となるみなさんへのメッセージです。
私は何度も進路について悩み、昔からの夢でさえも揺らぐほど考え込んでいました。その時に周りの大人や友人のたくさんの意見を聞いて、改めて自分の目標が明確になりました。悩んでどうしたらいいか分からない時は、誰かに意見を求めたほうが解決の近道になると思います。是非皆さんも、悩んだ時はそんなふうに誰かに助けてもらいながらチャレンジしていって下さい。

続きを見る 閉じる

山梨大学 医学部 看護学科

本間 小乃夏さん

甲府東高等学校卒

山梨大学 医学部 看護学科

KATEKYOでは、わからないところは詳しく何度も丁寧に教えて下さったので、よく理解することが出来ました。特に数学の公式については、今までは公式そのものを覚えるだけでしたが、指導を受けたことで、公式が導き出される過程も理解出来たので、忘れにくくなりました。解けない問題があっても、急かさずに待って下さったので、安心して問題と向き合うことが出来ました。また授業以外のことでも、気軽に話すことが出来、受験勉強の息抜きにもなりました。推薦の面接指導では、急なお願いにも関わらず対応していただいたので、有り難かったです。学校の面接指導では質問されなかった質問もして下さり、経験を積むことが出来ました。
これから受験生になる後輩に皆さん、受験勉強を始めるのに、早過ぎるなんてことは無いと思います。基礎固めを早く済ませることで、受験生になってから成績が伸びやすいと思います。推薦入試はハイリスクではありますが、将来についてより深く考える機会にもなるので、挑戦してみても良いと思います。是非、頑張って下さい。

続きを見る 閉じる

山梨県立大学 看護学部 看護学科

渡辺 侑希さん

吉田高等学校卒

山梨県立大学 看護学部 看護学科

私がKATEKYOに入ったのは高2の夏からでした。中途半端な時期で、大勢の授業形式の塾では自分がついていけるか不安があったので、分からないときにすぐに質問が出来る個別指導のKATEKYOを選びました。指導が始まる前は、とても緊張していたのですが、先生がとても優しく気さくに話しかけて下さって、すぐに緊張は解けました。担当でない先生方もいつも明るく接して下さるので、馴染みやすくとても良い環境で学習することが出来ました。
これからKATEKYOに入る後輩の皆さんは、わからないことはなんでもじゃんじゃん質問するべきだと思います。受験の不安や悩みも聞いて下さると思います。受験は積極的に自ら行動することが大事です。辛いことや大変なことがたくさんあると思いますが、めげずに頑張って下さい!

続きを見る 閉じる

明治大学 法学部 法律学科

駒井 美乃莉さん

韮崎高等学校卒

明治大学 法学部 法律学科

先生はどんなときも前向きな方でした。私が志願理由書の作成時に悩んでいたときに、自分のことのように考えてくれたり、励ましの言葉をかけてくれました。また面接練習では、面接官が見ているポイントや答え方を詳しく教えていただきました。本当に感謝しています。
最後に、これから受験生になる後輩の皆さんに私からのメッセージを送ります。
私にとって受験は自分が思っている以上につらく厳しいものでした。しかし、合格後の楽しい大学生活を想像したり、周囲の人に頼ることで最後まで頑張り抜くことが出来ます。受験当日はかなり緊張しますが、努力してきた自分を信じて笑顔で頑張ってください。

続きを見る 閉じる

横浜市立大学 国際教養学部

横浜市立大学合格

公文 こころさん

甲府第一高等学校卒

横浜市立大学 国際教養学部

高3の9月に文系に転向したので、成績が上がり始めたのが11月頃でした。友人と比べて、焦ることや緊張して体調を崩すこともありましたが、そんな時には松岡修造さんの歌を聴いていました。
受験期の1年間は、自分の弱点がわかったり、自分自身に向き合うことができた貴重な期間だったと思います。合格は私1人では絶対に受験を乗り越えることは出来ませんでした。先生、友人がくれるアドバイスに耳を傾け、素直に受け入れることが大切だと思います。

続きを見る 閉じる

立命館大学 産業社会学部 現代社会学科

立命館大学合格

中田 梓さん

韮崎高等学校卒

立命館大学 産業社会学部 現代社会学科

私がKATEKYOに入ったのは3年生になってからで、学力が下がっていることに悩んでいる時期でした。時期的にも遅いと感じていたし、志望校を変えなければいけないのかと思っていました。それでもKATEKYOの先生方が学力以外にも将来の夢についての相談に沢山乗ってくれたことで精神的にかなりサポートされました。担当の先生は良い意味で先生っぽくなくて、まるで“親戚のおじさん”という感じで親しみやすく、毎回楽しく教わることができました。もちろん教わることが多かったですが、一方的にではなく、数学の問題をその場で一緒に考えて様々な方法で試してみるなどしたことで頭にも定着したし、何より楽しかったです(笑)

続きを見る 閉じる

東京薬科大学 薬学部 

東京薬科大学合格

奥山 耕平くん

日川高等学校卒

東京薬科大学 薬学部 

高校3年生の6月までバレーボール部に所属し、引退するまであまり勉強に力を入れていなかったため、受験勉強に出遅れていました。何から手を付けて良いのかわからず、個別での評判が良いKATEKYOに通い始めました。そこで適切な指導と夏休みの中の努力で実力を一気に伸ばし、そのまま受験までペースを落とすことなく無事合格することができました。
自分の目標に対してピッタリの教材を選んでいただき、わからない所やポイントを教えていただくスタイルでその教材を何周もやりました。担当の先生はフレンドリーで遠慮なくどんどん質問できたので、実力を伸ばすことができました。また受験直前期には忙しい中高頻度で指導してくださり、本当に感謝しかないです。

続きを見る 閉じる

早稲田大学 先進理工学部 化学・生命化学科

早稲田大学合格

中山 光典くん

駿台甲府高等学校卒

早稲田大学 先進理工学部 化学・生命化学科

自分には個別授業が合っていると感じ、KATEKYOに入りました。中学校の時に英語を始め、約4年間通いました。全くと言っていいほど英語ができなかったのですが、毎週1対1で授業ができたので慣れることができました。また先生はとても話しやすく丁寧に教えて下さったのでとても良い雰囲気で授業に臨めました。高校2年生になってからは理系科目もKATEKYOで始め、苦手な部分をじっくり教えていただきました。学校ではまず定期テストにしっかりと時間をかけ、万全な状態で受けることが大事だと思います。定期テストでやった範囲が次の模試にでるようになっているので模試でも良い成績が残せるとやる気と自信がつきます。頑張ってください。

続きを見る 閉じる

東京外国語大学 国際社会学部 北アメリカ学科

東京外国語大学合格

鶴田 匠くん

駿台甲府高等学校卒

東京外国語大学 国際社会学部 北アメリカ学科

中学生の頃からKATEKYOをしていましたが、先生の指導のおかげで勉強が嫌いだった私でも勉強に興味を持つことができ、自分が誠意を見せればその意気に応えるべく熱心な指導をしてくれ、高2の模試では全国2桁になる程実力が身につきました。私が勉強をするきっかけになってくれたのがKATEKYOの先生だったと思います。受験本番では、一般試験が思うように行かず、いわゆる滑り止めが無いままで外語大を受けることになりましたが、自分の進む道を信じることで諦めずに合格することができました。後輩の皆さんに伝えたいこと、それは「何があっても諦めないこと」です。

続きを見る 閉じる