新着情報

新着・更新情報などをご案内します

4技能が鍛えられる!英語筋トレ Vol.5

2021年05月08日

こんにちは。
英語学習をする際に、英語の4技能を常に意識しながら日々英語に触れていますか?特に音読やリスニングは習慣になるよう心掛けてくださいね。では今回は4技能の中の「書く」こと、英作文についてお話します。

【文の構成とテンプレートの暗記】

英作文の基本構成は、《結論→理由→まとめ》です。最初から日本語の文章できちんと考える必要はありません。結論とまとめは課題文を使って構わないので、理由を簡単に考えましょう。
I agree with …..   / I like ….. the best.
I have two reasons.
First,
Second,
In conclusion,
先ずはこのパターンで書く練習をしましょう。

【よく使う表現「型」の暗記】

多くの生徒さんが、先ず日本語を考えて英作文に取り組んでいます。もちろん悪いことではありませんが、その日本語を英語に訳していくことは、とても困難で時間のかかる作業になります。また、単語の意味だけでつなげた英文には、間違いや不自然な表現が多くなります。英作文において、誤った表現や文法ミスは減点対象になります。その減点を防ぐためにも、現在習得している構文や表現を軸に自分の意見を当てはめていきましょう。
例えば、次のような表現は使い易いですね!
It is ….. for ….. to …..
….. is good for the environment / health.
….. have a good / bad influence on …..

【まとめ】

英語に自信がないと思う人は、毎日少しずつ英文を書き、英語の先生に添削をお願いしましょう。もしくは、例文を写すことでその表現を覚え、英語を書くことに慣れてください。
ワンランク上の英作文を目指す人は、表現や語彙が適切で豊かであるだけでなく、内容の知識レベルも求められます。英字新聞や英語ニュースなどにも興味を持ち、積極的に英語で考える学習をお勧めします。
英作文を難しく捉えずにコツを掴み、英語4技能の武器にしてください!
(山梨市駅前校 M.O.先生)