KATEKYO山梨

0120-00-1111

  • 0120-00-1111
  • 0120-77-5555

[受付時間] 月曜〜金曜 14:30~20:00

新着情報

新着・更新情報などをご案内します

勉強に疲れたら、ちょっと一息・・・

2021年03月06日

みなさん、こんにちは!

今年の受験生は、コロナで大変な一年を過ごし、さらには共通テストに初挑戦の学年となりました。その精神的、身体的な疲労はかなりのものだったでしょう。そこで今回は、勉強の合間にお手軽にリフレッシュできる飲み物についてお話ししていきたいと思います。「眠気覚ましにはコーヒー」という話はよく聞きますが、今回はお茶(紅茶)に焦点をあて、それらには主にどのような成分が含まれているについてお話していきましょう!

 

テアニン

 

  紅茶や緑茶に多く含まれているテアニン。これは、アミノ酸の一種でリラックス効果があると言われています。アルファ波という言葉を聞いたことはありますよね。テアニンを摂取後は脳からアルファ波がでて、ストレスの緩和にも繋がるそうです。また、睡眠の質の向上とあわせて疲労感を軽減させる効果もあり、リフレッシュしたいときには是非取り入れたい成分です!

 

カフェイン

 

  コーヒー等にも多く含まれているカフェイン。この成分は、なんとお茶にも含まれているのです。カフェインを摂ることで、眠気対策だけではなく集中力を高める効果も期待できるそうです!ただし、摂りすぎてしまうと胃を痛めてしまうなどのおそれがありますので、注意してください。お茶に含まれているカフェインは、コーヒーと比べると量が少ないので、比較的安心して飲むことができると思います。

 

カテキン

 

 お茶の苦味成分であるカテキン。これはポリフェノールの一種で、抗酸化作用が強く、健康効果があることで知られています。抗菌・抗ウイルス作用もあるので、今の時期には摂らない手はありません。カテキンを摂取することで、ウイルスや菌が細胞につきにくくなり、

インフルエンザや風邪の予防に繋がるとされています(コロナへの効果はわかりませんが…m(__)m)。やはり、受験生にとって健康が第一です。出来る限りの予防や対策はとっていきたいですね!

 

いかがだったでしょうか。普段お手軽に飲むことができるとお茶には、こんなにも素晴らしい成分が含まれているのです。現在では、多くの種類が販売されていますが、みなさんもお気に入りのお茶を是非探してみてください!    

                                                   (富士山駅前校   N.M先生)