KATEKYO山梨

0120-00-1111

  • 0120-00-1111
  • 0120-77-5555

[受付時間] 月曜〜金曜 14:30~20:00

新着情報

新着・更新情報などをご案内します

どう過ごす?長く続く休校期間にすべきこと

2020年05月16日

長い休校期間中、みなさんはどう過ごしていますか?
オンライン授業や課題での学習にやっとなれてきたという生徒さんもいれば、 どうも家での勉強はダラダラしてしま って もう飽きちゃったよ 、などどいう生徒さんもいるかもしれませんね。
そんな時は、今この期間にしかできない「入念な準備」 をしてみませんか きっと、 これまで学校生活や宿題、部活動に塾・習い事など 、忙しい日々に追われ なかなか手が回らな かった事に じっくり取り 組める 良い 機会に なると思います。

準備その ① 学習環境を整えよう!!

いつも勉強する部屋や 机の周りを 眺めて みましょう。どんな様子で しょうか おっと …目も当てられない!なんてい う過酷な 環境 になってしまっている ことはありませんか?それ では まず 以下の順 で 、 座る際 に 近い場所 から 、 物を 使う頻度に よっ て 1 軍 ・ 2 軍に分類し整理して いきましょう。

1机の上

文房具・すぐに 取り組む 予定の 課題・ 課題に必要な 参考書 辞書 ・ スケジュール表 など 、 毎日 使う
よう な 物 1軍

ペン立て、ブックスタンド など 、 縦置き収納グッズを利用し、省スペースを活かす。また、必要な物
をサッと取り出せる工夫 を する 。

2本棚 など 机の周囲 の 手 が 届く範囲

各教科の教科書や資料集・塾やカテキョー の問題集・ 過去のテストや模試結果 など、 週や月に数回使うような物 2軍

紙類は項目別・用途別 に分類し、 クリアファイルや 書類ケース などに 整理する。いざ 必要 という 時 、探す のに 時間 がかからない よう 、 ラベル や色分けなどし 自分なりに 分かりやすく分類 する 。

準備その② 教材や学習計画を整備しよう!!

さて、 学習の場を整えた後 、今度は学習 教材 や 学習計画を整えていきましょう。 「段取り八分仕上げ二分」という言葉 を 知っていますか 物事 を進めて行く上で の 「 段取り 準備の大切さ 」 を表 した言葉です。 ただひたすら たくさん 勉強 すれば良いと言うわけではありません。 どのゴールに向かって、どのアイテムを使い、ど のように、 どの くらい 勉強をするのか?これ を 予め準備 し 勉強するのと、そうでないのとでは雲泥の差 がつきます。

教材の選別や学習計画は 、皆さんの周りの頼りになるカテキョーの先生方と一緒に 取り組めば、更に効果的な準備 が できるかと思います。 ぜひ相談してみましょう!また、自分ですぐにできる教材整備の一例を以下に挙げました。どちらもちょこっとした手間でできますので参考にしてみてくださいね。休校期間明けに、それぞれの目標に向け全力ダッシュができるよう、皆さんの伴走者であるカテキョーの先生と一緒にこの期間を良い準備期間にしていきましょう。

【例1 普段使いの参考書やノートを見やすく工夫】
【例2 スタディープランナーで簡単にすべき事を見える化】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(甲府山の手通校 M.I先生)