KATEKYO山梨

0120-00-1111

  • 0120-00-1111
  • 0120-77-5555

[受付時間] 月曜〜金曜 14:30~20:00

新着情報

新着・更新情報などをご案内します

センター数Ⅱ・B 確率統計はあなたを救う

2020年04月25日

確率統計のススメ

 

共通テストを9カ月後に控えて、数学Ⅱ・Bに苦労している人が多いと思います。日々生徒を指導していると、やはり難しく感じているのは、数列・ベクトル・三角関数あたりが多いようです。

そこで提案です。2次試験に数学を必要としない文系の君!理系でもなんとか共通テストで大量得点を取りたい君!是非、確率統計を選んでみてはいかがですか。

 

確率統計は安定の守護神

 

多くの学校では確率統計を授業ではやりません。ですから、皆さんはやらなくて良い単元なのだ、ラッキー!意味がない単元とか、超難しい単元なのだろう等、それぞれの解釈をして、あまり重要視していないと思います。ところが、驚くなかれ、この確率統計があなたに野球でいえば2ベース、3ベースを安定して打たせてくれる強力な単元になるのです。

 

理由は簡単です。決まった公式で、参考書通りの問題しか出題されたことがないからです。ひねった問題は過去を遡っても一つもありません。

おそらく、難しい問題を作ることが出来ない単元なのだと考えています。

一旦、味を覚えると離れられなくなる程、安定した得点源となりえます。本番でテンパっているときでも、安全で、簡単で、かつ確実な正答を短時間で導き出すことが出来るのは、確率統計、この単元だけです。

 

それほど解法パターンがシンプルです。

まさに、身につけておきさえすれば、あなたを力強く守る守護神となりえます。特に、文系で2次試験に数学が必要ない人や、理系でも共通テストで安定して大量得点を必要とする人は、この単元の解法を習得するべきです。勿論、理系の人は数列・ベクトルの解法をきっちりと習得する必要があります。しかし、この単元は、時間も数列・ベクトルの半分以下で解くことが可能で、しかも、公式に入れるだけで手間がかかりません。テンパっていても確実に正答が出せるので、この単元を身につけてください。そして本番では確実に20点満点をいただきましょう!

 

きっちり身につけた数列・ベクトルのスキルは2次試験で花開かせましょう。自分の担当で共通テストを必要としている生徒には確率統計をみっちり指導して点数を上積みさせる予定です。

守護神に守ってもらいたいと思うあなた、ぜひKATEKYOで一緒に取り組み確率統計満点を獲得しましょう!待っています。

 

(韮崎駅前校 S.A先生)