KATEKYO山梨

0120-00-1111

  • 0120-00-1111
  • 0120-77-5555

[受付時間] 月曜〜金曜 14:30~20:00

新着情報

新着・更新情報などをご案内します

知っておくと便利!集中力・記憶力を高める食材

2020年02月08日

皆さん、 こんにちは!
いよいよ受験シーズンに突入し、受験生の皆さんは 、自分が 今 すべきことにがむしゃらに取り組んでいる真っ最中 でしょう。 そんな中、 人によっては 英単語や 歴史をなかなか暗記ができずに苦労しているかもしれません。 あるいは 、 文章題の読解に苦戦している人もいるかもしれません 。 そこで今回は 、《集中力 や記憶力を高める食材 》についてお話ししていきたいと思います。

 

① 炭水化物

 

ダイエットの大敵とされている炭水化物。
そのため、 あまり摂取しないように 注意している人も少なくないでしょう。しかし、炭水化物は脳の活動には不可欠の栄養素です。

 

摂取された炭水化物はブドウ糖などの糖質に分解され 、その糖質をエネルギー源として脳は活動しているのです。 もし体内の糖が不足してしまうと 、脳の働きが低下して集中力が落ちてしまいます。 今の時期 、集中力を欠いてしまうのは 受験生にとって避けたいことですよね。 ここは無理なダイエットは控え、 適度( 食べ過ぎ には注意!!) に 取り入れていくようにしましょう!

 

《炭水化物を 多く 含む食べ物 》

お米・パン・いも類・ バナナ・ 牛乳・ヨーグルト など

※糖質をエネルギーに変換するために必要な ビタミン B1 を同時に摂取すればさらに効果的!! 疲労回復にもつながりますよ!

 

 

 

 

 

《ビタミンB1 を多く含む食べ物》

豚肉・玄米・大豆・バナナ・牛乳・うなぎなど

 

② DHA( ドコサヘキサエン酸

脳神経を活性化させると言われているDHA 。 これを摂取することで、 脳内の神経細胞ニューロン から神経細胞への 情報伝達をスムーズにし、学習能力や記憶力 が 高 まるとされています。 青魚などに多く含まれているのは有名ですね!

 

《DHA を多く含む食べ物》

サバ・イワシ・カツオ・マグロなど

 

 

 

③ レシチン

 

脂質の一種であるレシチン。
レシチンは大きく分けて 卵黄レシチンと大豆レシチン からなり 、卵料理や大豆料理で摂取が可能です。 これを取り入れることで 記憶力を高め、学習能力の向上を促すことができるとされています。

 

《レシチンを多く含む食べ物》

大豆・卵黄・ナッツなど
効率よく勉強を行っていくためにも、これらの栄養素を取り入れた食事を心がけてみるのはいかがでしょうか。受験生にとって体は資本です。食事は栄養バランスを考えながら三食しっかり食べ、受験に臨む体力を身につけていきましょう!

 

 

 

(富士山駅前校 M.N先生)